西東京花の会ホームページをご訪問いただき、ありがとうございます。


 花とみどりにつつまれ、豊かな心とうるおいのある美しいまちをつくるために・・・

市内の公園が雑草だらけで放置されているのを見かねた市民グループが「市民の手で公園に花を植えたい」と行政に働きかけたのをきっかけに、平成9年に西東京市の花いっぱい運動が始まりました。西東京花の会は、花いっぱい運動を推進する市民ボランティア組織としてその母体が発足し、平成29年には創立20周年を迎えることができました。

これもひとえに、「花につつまれたふれあいのまちづくり」を夢見た西東京市の行政、市民、市民団体の協働による市ぐるみの取り組みの賜物であり、市民や行政関係者の皆様の深いご理解と温かく強力なご支援、また運動に参加されてきた皆様の情熱とご尽力に心より感謝しております。

 

豊かなみどりや美しい花は人の心に潤いを与えてくれます。そして花と人のふれあいは、花を通じての人と人との巡り会いの機会も与えてくれます。そうした巡り会いが幾重にも重なることにより、みどりがあふれ、花に彩られた美しいまちづくりへの活動の輪として広がっていきます。西東京花の会は、こうした巡り会いで出会った市民ボランティアの仲間の集まりなのです。会員の一人一人が自分たちのできる範囲でそれぞれの活動する場を見つけ、花いっぱい運動によるまちづくりに楽しく参加しています。

 

西東京花の会は、花とみどりがあふれる公園のようなまちを創ろうと様々な活動をしています。その一環として種まきからの花苗の育苗、花壇の植栽・管理までの基本的な知識、技術の習得に努めながら、専門的知識と技能を備えた人材育成や花づくりによる緑化と園芸福祉の普及を目的として、いくつかの講習会や行事を開催しています。このような活動の成果をまた花いっぱい運動に還元し、花いっぱい運動がさらに発展し、地域社会が活性化し、緑化が力強く推進されていくことを期待しています。

 

今後も、花とふれあう楽しみ、同じ夢を持つ仲間たちと一緒に活動する楽しみを感じながら、会員が楽しくボランティア活動をできるように会運営をしていくとともに、特定非営利活動法人として関係法令等を遵守し、適正な情報発信に努めることにより、地域社会から信頼される団体として花に彩られたまちづくりの実現に邁進していきたいと考えております。

 

皆様の西東京花の会の活動へのご理解とご支援、また花いっぱい運動への積極的なご参加をよろしくお願い申し上げます。 

 

特定非営利活動法人西東京花の会 理事長 小山田 勇治