保谷町ローズガーデン


 

西東京市保谷町5丁目-15

 

2016年3月26日開園

バラの見頃は5月~6月上旬です。

5月中の土・日曜日午後1~3時は

メンバーがおります。

 

 

詳しい植栽品種名をご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。別サイトが開きます。



2017年5月3日

 

一番花が咲きました。最初に咲いたのはオールドローズのエルモーサです。続いて、南門のルージュピエールロンサールの赤い花も咲き始めました。見頃まではあと少しです。

 

2017年4月22日

 

今年はまだバラは咲いていません。つぼみをたくさんつけています。もう少しお待ちください。バラの代わりに花壇周りに植えてあるビオラが満開で皆様をお迎えしております。

 

 

2016年5月11日 

 

南門アーチのブランピエールロンサールとルージュピエールロンサールが紅白に咲き揃い、皆様のお出迎えをしています。

 

正門アーチは世界殿堂入りしたピエールロンサールがたくさんのピンクの花をつけて、美しいこと。

 

各花壇のバラたちも次々咲き始め、良い香りに包まれています。

バラの香りはストレスを癒す効果があるそうです。ホッと一息ついて、元気になっていただけますように…。

 

2016年5月2日、バラが咲き始めました。


2015年9月2日、完成した花壇の視察を行いました。

2015年12月、バラの移植を行いました。

 

2016年3月26日、オープニング・セレモニーを行いました。


ダウンロード
チラシのダウンロード
ダウンロードのボタンをクリックしてください。
保谷町ローズガーデンチラシ2017.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1'017.9 KB